SERVICE
事業内容

トータルメンテ

グリストラップ清掃

グリストラップ(油脂分離阻集器)内に付着する油脂や体積する残飯、汚泥を除去し、悪臭や害虫の発生、排水管の詰まりを防ぎます。

基本料金

18,000円~
(大きさ・深さによって変動)

グリストラップネットシステム 15,000円~
(初回のみ38,000円 清掃・ホルダー取付など)

飲食店や厨房施設がある建物は法律でグリストラップの設置が義務付けられていますが、清掃方法や管理は行き届いてない現状です。
排水管が詰まったり排水不良を引き起こして気づかれる方も多くいらっしゃいます。
店舗や厨房から出た油脂を浮遊させ汚水だけを下水に流す物ですが、間違った清掃方法を行うと下流側の配管がつまったりひどくは下水管が詰まったり 致します。 下水が詰まった場合は役所より指導や改善(下水管修理費用請求など)が勧告されます。(かなり高額になります)
通常業者に依頼するとバキュームが主流ですが、吸引作業車を使用し、作業費、運搬費、処分費など高額になりがちです。
また無免許で処理や清掃を行っている業者も見られます。

当店のグリストラップ清掃は油脂そのものを石鹸化させる鹸化工法(特許、水利協推奨)で作業いたしますので、バキューム車の維持管理費や運搬費、 処分費がかかりません。
なので価格が抑えられるのです。
また役所や水利協にも試験分析結果を提出しておりますので不法投棄や不法排出の業者とは違います。(店側も処罰対象)
同様な工法で油脂を乳化させて排出させる工法もありますが、あくまでも乳化させているだけなので、油分を排出しています。
バキューム清掃は吸って水洗いの作業ですが、当店は油を石鹸化して、槽内を石鹸水で洗浄しますので油分や菌、悪臭も解消されます。

グリストラップ清掃

HACCP対応の除菌もできて、悪臭や害虫の発生、排水管のつまりを予防!

当店のグリストラップ清掃は、HACCP対応の除菌も出来るので、臭いや菌の繁殖、害虫の発生が抑制されます。
バキューム方式では処理費用や運搬費用、マニフェスト管理など高額で書類の整理も大変ですが、当店は一切必要ありません。
また、下流の排水管も洗浄できるので、つまりも解消されます。
大型の車両を使用しないので、維持管理費は価格に転嫁されません。
場所も選びませんので、ホースを伸ばしたり、駐車位置や騒音もありません。
糞便の汲み取りをしているバキュームは不衛生なので、飲食関係には不適格です。
当店はグリストラップ清掃のみ対応ですので、ご安心ください。

グリストラップネットシステム

グリストラップの清掃管理を自己で管理できるシステム。コストダウンが可能。

グリストラップの清掃管理を自己管理し、費用を抑えることが出来る店舗向けのシステムです。
取付できるグリストラップのみの対応です。
グリストラップの清掃でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
初期費用、初期清掃費用は別途必要ですが、その後は1回約600円ほどで管理が可能です。
交換頻度は店舗の繁忙状況で変動いたします。